THEM 909 BK x INTUITION【前予約】

40,700円(税込)

サイズ
購入数
  • 在庫  在庫 0 売切れ中
取り扱い前予約のみ!12月中旬まで!
1月下旬発売予定



THEM 909 Black x INTUITION
 アメリカ本家のTHEMGOODSのWEBショップでは予約分が即日完売したINTUITIONインナー搭載のコラボモデルがSoul Vision Worksにも超数量限定で入荷予定です!!

 元々はスキーブーツ用のインナーとしてその業界内で高い評価を得ていたカナダのINTUITION社(イントゥイーション社)が、数年前にインラインスケート専用のVシリーズのインナーを製作。

 海外で現在販売中の「V2モデル」というインラインスケート専用インナーは、なんと200米ドルという超高級価格ながら、その唯一無二の抜群のフィット感がトッププロを中心に話題を呼び、現在では多くのスケーターに愛用されています。

THEM 909
 アグレッシブインラインスケート界で革命を起こし続けているジョン・フリオが立ち上げたブーツメーカー。THEMスケートの909 Blackになります。

 909 シリーズはSolaフレームの開発者Kyle Sola(カイル・ソラ)とジョン・フリオを筆頭にTHEMライダーと共に開発デザインした新しいスケートブーツです。909はシンプルでスマートな見た目に仕上がっています。サイズ感は908よりも若干つま先が長くなりました。また908よりシューレース部分が狭くなっているので、ホールド感がアップしてブレ難く成っています。

 909最大の特徴はカフボルトのロッカーリング機構によりカフの高さを好みで上下に変えられるところにあります。 シェルは柔軟性の高いポリウレタンで908同様幅広甲高の日本人にも履きやすい形になっています。バックルなど壊れやすい部分は金属で作られ、カフの構造もバックルを下から覆うように保護されています。シンプルな1ピースのソールプレートは軽く丈夫です。  ジョン・フリオが作り出す新しいアグレッシブインラインスケートTHEM SKATEを履いて新たな革命とカルチャーの始まりに参加しましょう!

注意:THEMスケート909はINTUITIONと純正品の2種展開です。

THEMとジョン・フリオについて
 2019年に来日したTHEMのオーナー、フリオのロングインタビューが、 スケーターのインタビューを中心に掲載しているメディア「ROADHOUSE」で読むことができます。 ブーツ開発からブランドのことまで、かなり詳しく語っています。

スペック
- THEM SKATE 909: ブラック,TPU耐衝撃性プラスチック
- SOUL PLATE 2.0: ブラック,1ピース構造のスーパータフナイロン
- THEM x INTUITION LINER: ブラック,INTUITIONアグレッシブ改良版、熱形成、シューレース、ドットシリコングリップ

INTUITION LINER
 本家THEMのウェッブショップでは即日完売したINTUITIONのコラボモデルで、元々人気の高い高性能インナーにアグレッシブスケート用の改良版という点も他に無い魅力です。

 元々はスキーブーツ用のインナーとしてその業界内で高い評価を得ていたカナダのINTUITION社(イントゥーション社)が、数年前にインラインスケート専用のVシリーズのインナーを製作。

海外で現在販売中の「V2モデル」というインラインスケート専用インナーは、なんと200米ドルという超高級価格ながら、その唯一無二の抜群のフィット感がトッププロを中心に話題を呼び、現在では多くのスケーターに愛用されています。

 また、このライナーを世に広く知らしめることになったのが、ビッグウィールムーブメント。カナダを震源地として広まったこの新しいスタイルは、100mm前後の大きなウィールを使い、クイックな動きを行うため、通常のアグレッシブブーツよりも足に大きな負荷がかかります。 (私もビッグウイールで長距離滑ったところ靴ズレしてしまいました・・・。ウイールが100mmぐらいになると、ターンのときなどに想像以上に足が傾き負荷がかかります)そこで、フィット感抜群のINTUITION社のインナーが注目を集め人気となりました。

 その人気の理由は大きく分けて以下3点。

熱形成が可能で、インナー自体にシューレースも付いているため、足をしっかりとフィットさせ、靴づれが起こりにくい。
他メーカーのインナーと違い、薄くて少し硬めな生地を採用することで、足の感覚が遠くならず、直感的な操作が可能。
タンの“しなり”が強く、反発性を利用したスピーディーなスケーティングが可能。

 今回THEMとの特別コラボモデルでは、更にアグレッシブな使用を想定し、更に以下の4点の特別なカスタムが今回施されています。

タンの部分の反発性を通常より強化。前方へのフレックスが柔らかいTHEMのシェルに対し、この汎発性の高いインナーを入れることで、スケーティングが格段に速くなる。
ヒール部分のショックアブソーバー(衝撃吸収材)を通常のものよりもアップグレード。アグレッシブの激しい動きやランディング時の大きな衝撃を更にケアしてくれます。
ドットやライン状のシリコンをインナーの底やカカト部分にプリント。これにより、激しい動きのときでもインナーがシェル内でズレることを防ぎ、ブーツへの力の連動が更に向上しました。(この部分、実はかなり大きな改良ポイントです!)
そしてTHEMのブランドカラーをまとったきれいなブルー!このコラボのみの特別カラーです!!

 THEMからの今回のリミテッドエディションのブーツ資料には「インナーのみの販売はございません」という旨が記載されているぐらい、期待値が高いインナーをセットアップしたのが今回のコラボモデルです。  また、「一度履くともう他のインナーが使えなくなる」という声も聞こえるぐらい最高なインナーを更に改良した最強ブーツ。迷う理由なんてありますか?

お勧めのセッテイング
INTUITION Liner は熱成型で自分のインナーブーツの形を自分の足型にフィットさせることができます。 適切に足をサポートし力がスケーティングに無駄なく伝わります。靴擦れ等も減らすことが出来ます。

踵のショックアブソーバー(衝撃吸収パッド)は取り外しが可能です。 お好みで調整して下さい。

足裏の生地も厚めなので、インソールは薄目の物を使用するとより足の感覚が近くなります。

INTUITION Liner はインナーに滑り止めにシリコンドットプリントを採用しています。 THEMに付属するシェルとインナーの間にあるチャコールグレー薄いプラスティクの足型の下敷き は取り外してから INTUITION Liner を入れて下さい。 その下敷が滑るので、 INTUITION Liner ドットプリントの滑り止めが効果無くなってしまいます。

ウエイト(909の重量ではありません。)
 THEM SKATE S size (2ED)が片方1161グラムで、比較として軽いと言われているRoces M12 US8-9の重さが1103グラムキロなので、THEM SKATEのSサイズが58グラム近く重いようです。
- XS size片足: 1035g
- S size片足: 1161g
- M size片足: 1318g
- L size片足: 1368g

サイズ:外寸(909の外寸ではありません。)
 外寸もコンパクトにまとめられていてTHEM SサイズとRoces M12のUS8-9シェルでは、THEMが数ミリ小さいです。 ValoのスキンタイプUS6-7シェルよりTHEMが数ミリ小さい感じになります。(5ミリ程度)

サイズ:内寸(909の内寸ではありません。)
 ROCES M12やValoのポリウレタンシェルを基準にすると下記のサイズになります。
- XS size: US4-5
- S size: US8-9
- M size: US10-10.5
- L size: US11-12